駿河台公園

のんびりポタリング, 地域で探す, 沼津市, 芝生で駆け回る, 遊具であそぶ, 静岡県
遊具度★★★
地域度★★★
気持ちよさ★★★
住所沼津市駿河台
駐車場 なし
トイレ あり
面積ほどよい

沼津市は駿河台地区という住宅地の中にある公園。市内でも割りと高台に位置しているので、街中にある住宅地の公園とはちょっとだけ雰囲気が違い、喧騒も少なく好印象なスポット。

surugadai_e

近隣では通称タコ公園と呼ばれていることよろしく、確かに大きなタコの形をしたすべり台が鎮座しています。最近では塗り替えられた様子が見て取れるため、ほかの公園のタコすべり台よりも鮮度がよさそうです。ちなみに、タコの形のすべり台を主役とする公園が市内には3ヶ所ほどあり、どれもタコ公園の愛称がまかり通ってしまっているので、注意したいところであります(この駿河台公園・市道公園・共栄公園のトリオ・ザ・オクトパス)。

surugadai_d

住宅地の中の公園としてはぼちぼちの面積であり、ちょっとしたサッカーができる広場や、鉄棒やブランコ、ジャングルジムにすべり台、近年では見かけなくなったシーソーなどの一通りの遊具が揃っています。芝生もちょいちょい広がっているものの、そんなに広くないので思い切って芝生で遊ぶって感じではありません。ちょっと新興住宅地的な感じの駿河台地区でもあり、四方を道路に囲まれている割には閑静な雰囲気を醸し出しており、子育てママにはキッズを連れて遊びに来るのに最適だと思います。また、対面にこれまたいい感じのカフェもあるため、のんびりと時間を過ごすのにもよさそうです。

surugadai_c

そんなこんなで地域に根ざしたオーソドックスな公園。近場にこういったところがあると暮らしやすくなりそうな『イイ公園』の典型だと思います。