広野海岸公園

のんびりポタリング, 公園デート, 地域で探す, 水遊びでエンジョイ!, 目的で探す, 芝生で駆け回る, 遊具であそぶ, 静岡市, 静岡県
パイレーツ度★★★★★
マリンテイスト★★★★★
おすすめ度★★★★★
住所静岡市駿河区広野海岸通1
駐車場 あり
トイレ あり
自販機 あり
面積おおきい

静岡市は用宗漁港のほど近くにある広野海岸公園。
行政が運営管理する無料の公園としては県内で最大級を誇るおもしろスポットである。

まずは行ってびっくり、楽しんでびっくりの難破船がモチーフとなった複合遊具。
すべり台や吊り橋、ロープ遊具になんでもありというめちゃくちゃ楽しいものであるのはもちろんであるが、そのビジュアルは冒険心に溢れた大人もワクワクしてしまうこと間違いなし。

また、公園の半分くらいが砂浜をフィーチャーしており、さらさらの砂場となっているのではだしで駆け回ることができる。
ジャブジャブ広場という水場もあるので、どろんこ遊びもバッチリだ。
難破船以外にも数々の遊具があり、幼稚園から小学生までのキッズが一日中遊ぶのにも最適である。

そのインパクトから、キッズたちが元気に遊ぶのはもちろんであるが、それだけではないのがこの公園のポテンシャルの高さである。




海沿いは釣り用に護岸整備されており、何が釣れるかは知らないけど釣りを楽しむことができる。
駐車場も朝6時頃から空いているので、釣りのために朝早くからこちらに訪れるのもまた一興(2018年2月現在護岸工事のため釣り禁止です)。

それだけではなく、公園全体がバリアフリーに務めており、段差が少なく車いすやベビーカーにも優しいのが渋い演出。
さらには売店もあって、フランクフルトなどマリンテイストなものも売っているので、せっかくならこちらでブランチとか決め込んでもいいかもしれない。

ということで、こちらの公園は文字だけで紹介するにはもったいない相当な公園なので、必ず一度は訪れる必要がある。

なお、砂遊びや水遊びが必至となるので、着替えなどは忘れずに用意したい。
さらには、混雑っぷりもあり日陰の確保にやや苦労するので、パラソルなどを持っていってもいいかもしれない。

  

アンパンマンやカレーパンマンなどのキャラクターの石像がいるが、こちらはちょっとずんぐりしており、それもまた愛嬌のひとつか。