青葉台の公園

地域で探す, 目的で探す, 裾野市, 遊具であそぶ, 静岡県
ふつう度★★★
地域度★★★
憩い度★★
住所裾野市茶畑2043(青葉台上公園)
駐車場 なし
トイレ なし
自販機 なし
面積それぞれちいさい

裾野市の住宅街、青葉台に編成された3つの公園。青葉台上公園、青葉台中公園、青葉台下公園のみっつのトリオからなる。

aobadaitorio_d

いずれも駐車場はなく、いわゆる地域住民のための公園である。

特に序列はないものの、その名前からリーダー格である上公園は坂道の下にあり陽当りがよくないため鬱蒼とした雰囲気。住宅街のなかにあるのにきのこがびっしり生えた切り株があったりコケや落ち葉があたりを覆い、隣は竹林であったりと独特の存在感を放つ。ただ、その立地からポテンシャルは高そう。

aobadaitorio_c

次男坊の中公園は青葉台住宅地のエントランスに君臨し、みっつのなかではオーソドックスなすべり台にブランコと王道の組み合わせ。砂場であろう場所はカチンコチンに踏み固められコンクリートばりの固さを誇る。

aobadaitorio_g

殿を務める下公園はせせらぎのサウンドが涼しさを誘いながら、安定感にかけるジャングルジムがシンボルとなる。大きさは中公園と同じくらいであるが、平坦でボール遊びなどにも活躍しそう。

aobadaitorio_f

いずれも地域の方によって花が植えられていたり、防災倉庫や水飲み場があるなど「遊ぶ」という目的だけでなく重要な役割を担っている。犬の散歩に注意を促す看板は、ペットの忘れ物だけでなく毛の一本すら残すことを許さない徹底ぶり。

aobadaitorio_h

せっかくなのでそれぞれにもうちょっとエッセンスが加わるとより利用者も増え、各コミュニティでお子たちを見守る、高齢者の集いの場となるなどの活用の場が増えそうな予感。