新着情報

  • 沼津自慢フェスタ@沼・・・

    特別な日でありながら、「公園」という空間をもって、日常とリンクする。公園で行われるイベントには、不思...

  • 赤野観音堂(あけのか・・・

    江戸期の伝説的な彫刻名工、左甚五郎(ひだりじんごろう)が魂を吹き込まれた藁人形たちを助っ人に、三日三...

  • 大瀬崎(おせざき)

    沼津の誇り、神ってる池を擁したちょっとシャクれた岬。それが大瀬崎。 なんでも太古の昔に発生した...

静岡県東部で唯一「日本の都市公園百選」に選定されている、熱海峠に展開された大規模なプレイスポット。さすがに百選だけあり、そこいらの地域密着公園とは一線を画したスケールを誇る。 自然を基調...続きを読む

函南町の山深く、函南原生林。不伐の森といわれ地域住民が代々保護し、禁伐の掟によって保護されてきたことにより函南町の街や三島市など下流域にあたる地区の水田などを潤す水源涵養林としての役目を担っているちょ...続きを読む

千本浜から海岸線を眺めると、戸田のほうがぽっこりと盛り上がっているのが眺められます。それは達磨山や小達磨山、金冠山と連なる緩やかな低山たち。金を冠する山。すばらしい。沼津の街から眺める山々が西日を山頂...続きを読む

神奈川県まで足を伸ばして。 246号線からちょっと入ったところ。小山町よりなので意外と近い秘境。神奈川県は足柄上郡山北町にある、その名はユーシン渓谷。絶景と名高いこの場所は、丹沢大山国定公園を構...続きを読む

三島市の南のほう、狩野川沿いに位置する多目的公園。 狩野川を挟んでちょうど反対側は清水町の「狩野川ふれあい広場」が位置するが、対岸の河川敷公園ぷりとはまたちょっと違う雰囲気を持っている。 ...続きを読む

桃源郷。なんともエキゾチックで官能的な響き。山梨県は笛吹市、旧御坂町にある楽しみがたくさん詰まった穴場スポット。 さすがは御坂町。桃の名産地だけあり、随所に桃をかたどった遊具などを配置し...続きを読む

函南町の山深く、函南原生林。不伐の森といわれ地域住民が代々保護し、禁伐の掟によって保護されてきたことにより函南町の街や三島市など下流域にあたる地区の水田などを潤す水源涵養林としての役目を担っているちょ...続きを読む

沼津市内でも上のほう、沼津インターの左肩に位置する広大な多目的広場。あしかた広域公園、愛鷹球場、愛鷹運動公園に、少年自然の家の近くなど多様な呼称がまかり通っているがそのどれもが正しい。通じればよいので...続きを読む

裾野市役所のすぐ脇にある、ほどよい公園。正式には小柄沢緑地というらしい。 小柄沢川の流れを「市役所に寄ったついで」にしておくにはもったいない。 一本むこうは旧246号が走っているこ...続きを読む

富士宮ののどかな山中にあるのどかなため池。 江戸時代、水不足になやむこの地域の農民の皆様方によってつくられ、周辺の水田に水を供給しつづけてきたものの大正時代の震災でため池機能を失い、昭和中期に再整備...続きを読む