双葉町公園

のんびりポタリング, 地域で探す, 沼津市, 目的で探す, 芝生で駆け回る, 遊具であそぶ, 静岡県
貨物列車度★★★★
のんびり度★★★
まちなか度★★★
住所沼津市双葉町364-3
駐車場 なし
トイレ なし
自販機 なし
面積2300㎡

JR東海道線沼津駅のほど近くにある小鉄たちのパラダイス。比較的車通りの多いのぼり道ガードのすぐ近くながら、わりと目立たない場所にある隠れ家的スポット。面積自体はほどよい大きさで可もなく不可もなく。適度なキャッチボールなどができるくらいの土のグラウンドにシロツメクサが咲き乱れる緑のエリア。せっかくなので四葉ではなく双葉を探してみましょう。ブランコ、すべり台に鉄棒とオーソドックスな遊具が揃うことに加えて、砂場があるのは公共的な公園では比較的珍しいかも。しかもなぜかスコップなどの道具も揃っておりました。

futabacho_g

のぼり道通り方向に向けてはごく短いものの、緑道のように整備されており木陰も充実。ささやかながらベンチやテーブル、藤だなも設けられているのでランチを楽しむことも可。

futabacho_j

そしてなによりこの公園の特徴は…そう。

futabacho_e

沼津駅の近く、しかも貨物基地も近いため電車や列車の往来を思う存分「見て楽しむ」ことができる点にあります。東海道線211系や313系はもちろんのこと。EF210桃太郎やDD51ディーゼル列車(と思われる車両。よくわかりませんが)などが数分間隔で行き交って、貨物をPush-Pullで行ったりきたりすることもあります。豆知識として貨物列車の運転士は手を振ったりするとこっそり汽笛を鳴らして応えてくれることもあるため、試してみましょう。もちろんお仕事中なのでアクションがなくてもご容赦を。

futabacho_c

新幹線等の派手さはないけれど、いわゆる教科書通りの「はたらく電車」をリアルな姿で眺められるため、電車好きなキッズたちがその場を離れないことは想定しておいたほうがいいでしょう。駐車場はないため近隣のコインパーキングに停めるか、せっかくなので沼津駅から徒歩10分くらい歩いてもいいでしょう。また、近くにSLを展示した高沢公園もあるので現役電車とリタイアしたSLの両方を楽しむこともおすすめです。